prrrr

大型連休。 それは会社勤めの人にはとても待ち遠しいもの。 家族との団欒を楽しむもよし、仲の良い友人と旅行に繰り出すもよし。 みなそれぞれの楽しみを胸に描き、前々から予定を考えるのだ。     当然観光地はどこもかしこも人であふれ、荷物を背負った僕はもちろん、そうでなくともまっすぐ歩くことは難しい。 それだけたくさんの人が行き交う街だ、き

続きを読む prrrr

アクナキ

「これじゃあだめだ」   「もっと良くできないか」   「もっと高いところまでいけないか」   「もっと、もっとだ。」       飽くなき向上心、飽くなき挑戦。   いつまでも現状に留まらずのぼり続けるその姿は美しい。    

続きを読む アクナキ

風の日

  真夜中。   この時間のしんとした空気が好きだ。   けたたましく走る車も、騒ぐ輩もみんなおやすみ。   凛とした空気の中、時折聴こえる新聞配達のカブの音。 いつもは気にならないがこの時間ならそれも良いアクセント。   ほら、これを書いてる今も「ブロロロロ」と控えめなカブの音が。

続きを読む 風の日